FC2ブログ

にこにこ ニュース・芸能

日々のニュースや芸能関連の情報を掲載していきます。

 
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スギ花粉症に悩む人の割合は、都道府県によって最大約20倍

幸いというか,スギ花粉症は,私には関係ないのですが,家族にも
悩んでいる人がいます。

スギ花粉症に悩む人の割合は、都道府県によって最大約20倍の
開きがあることが、馬場広太郎・独協医科大名誉教授らの
疫学調査で分かったそうです。
この地域差は花粉の飛散期間と花粉量、湿度の3要素が
強く影響を及ぼしているとか。

スギ花粉症の治療

その結果、08年の有病率は平均26.5%(98年16.2%)で、
有病率の最高は山梨県で44.5%(同26.9%)、
最低は北海道で2.2%(同2.9%)と、両者に約20倍の
開きがあったとのこと、この差はすごいですね。

湿度の低い地域では鼻の粘膜が乾いて症状が出やすくなるんですって。
この結果によれば、山梨はおよそ2人に1人の人がスギ花粉症
持っているというになりますね。
当方関東在住ですが、周りを見渡せば、同じく2人に1人は
スギ花粉症を持っているように見受けられます。

花粉症も軽症ならいいですが、重症の場合は仕事への
支障が出るから大変ですよね。
花粉症の薬は眠くなるし・・・。
ひどくなると発熱する人までいるらしいですよ。

花粉症の画期的な治療法が確立すればいいですね。

免疫力がアップする50の法則
関連記事

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : スギ花粉症

   
リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング




  • seo


RSS新着情報

人気ブログランキングへ

ブログランキング

ブログランキング

ビジネスブログランキング
くる天 人気ブログランキング
ブログ王

My Yahoo!に追加
QRコード
QRコード
タグリスト TOP20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。